株シミュレーター シミュレーションソフトについて | 株 シミュレーション ソフト | 株初心者からプロ投資家を目指す方の株取引練習シミュレーションソフトならビギナーズストック

株シミュレーションソフトについて

小さな画像に触れると、上に拡大表示されます。

過去の値動きを完全収録!

株取引練習シミュレーター ソフト

株取引専用の練習シミュレーションソフト(特許願2010-149616)を使って過去の銘柄に遡って予想できます。

ビギナーズストックをより多くの方々に知っていただくために基本無料で設けました。

信用売買、現物売買をバーチャル取引が1日ワンクリックで遊べます。

株取引専用の練習シミュレーションソフトは、実際に利益を出し続けている個人投資家の意見をふんだんに取り入れたシンプルでリアルな株シミュレーションソフトです。

機能面では、信用売買、現物売買をバーチャル取引が1日ワンクリックで繰り返し遊べ、練習取引を行った売買の利益、確定利益、現在利益、平均値を表示。
行った売買の日付、始値終値、ポジションを記録する場帳機能、取り組みの印刷出力機能など、充実の表示オプションです。

無料体験登録はこちら

シミュレーターの基本的な使い方

ビギナーズストック/ソフトウェア(特許願2010-149616)の特徴

東証一部の銘柄を収録

ビギナーズストックでは、東証一部を推奨し、1銘柄をじっくり何年分も練習します。

この図は新興市場銘柄の5年間です。大幅に下落しているのがわかります。

新興市場銘柄

さらに6か月間です。20万円以上の振れ幅があります。

新興市場銘柄

この図は東証一部銘柄の10年間です。安定して上げ下げしていることがわかります。

東証一部銘柄

さらに6か月間です。100円と200円の振れ幅です。

東証一部銘柄

無料体験登録はこちら

過去10年分のデータを今日まで保持

もっとも重要なのが、株式市場においての需要と供給を図る需給バランスです。株価の予測を行う上で需給バランスを無視することはできません。

ある企業の業績が良かったり、成長性が注目されている場合は、投資家の注目が集まりので、市場に売り注文が出されている数よりも、買い注文が出されている数(需要)が多くなります。結果需要が供給を上回る関係で株価が上昇するのです。

そして、反対に業績が悪かったり、役員の不祥事などが明るみになると、投資家は一刻も早く保有している株を手放したいという思いから売り注文を出します。このため、必然的に市場では売り注文が買い注文よりも上回ります。こうしたことから需要が供給を下回る関係で、株価が下降します。

このように株価は需給関係によって決まりますので投資家心理を読むことが非常に重要になります。

一朝一夕で需給バランスを掴むことはできません。ひとつの銘柄を過去10年分を何度か繰り返し練習することによって、その銘柄の需給バランスを掴むことができるようになるのです。

無料体験登録はこちら

練習データを自動保存場長・玉帳・チャート

プロ相場師の世界には、昔から、伝えられてきた、”三種の神器”とよばれる道具が存在します。

その技術レベルが、上がれば上がるほど、重要となる 「プロの企業秘密」というべき、「場帖」、「帖」、「グラフ」 の三種

場帖(場帳)とは、日々の値動きを数値で記録し、その推移を追えるように工夫した、一覧表です。

Get Adobe Flash playerサイトをご覧いただくには、Adobe Flash Player が必要です。お持ちでない場合は、ダウンロードしてからご利用ください。

帖(玉帳)とは、建て玉を一覧できるようにした、帳簿です。

グラフは場帳を視覚的に把握するためのものです。表示オプションも充実しています。

ビギナーズストックは、練習しながら自動的に保存して行くので、自分の練習したデータを確認することができますし、実際に売買している銘柄の管理としても使うことができます。

Get Adobe Flash playerサイトをご覧いただくには、Adobe Flash Player が必要です。お持ちでない場合は、ダウンロードしてからご利用ください。

無料体験登録はこちら

練習をいつでも再開

忙しく練習する時間が1時間しかとれない、1週間に1回しかまとまった時間がとれない。。。

ビギナーズストックは、練習したデータを保存し、いつでもそこから再開することができます。

同じ期間を練習して、玉建てが以前とどう違うのかなど客観的にみることができるのでとても便利です。

Get Adobe Flash playerサイトをご覧いただくには、Adobe Flash Player が必要です。お持ちでない場合は、ダウンロードしてからご利用ください。

無料体験登録はこちら

いつの期間からいつの期間まででも

10年間は、現在日を選び、再始動ボタンを選ぶことによって、いつでも期間を選択して遊びながら練習することができます。

リーマンショック、ギリシャショック、プライムローン時代、様々な場面を何度も練習したりできます。

また、今日までのデータが収録されているので、実際に次の日の寄り付きで買う場合、全体の流れを把握できるので大変便利です。

Get Adobe Flash playerサイトをご覧いただくには、Adobe Flash Player が必要です。お持ちでない場合は、ダウンロードしてからご利用ください。

無料体験登録はこちら

売り買いの平均値が一目でわかる

底値圏で買って、天井圏で売る/天井圏で売って、底値圏で売りたい。誰もがそう思っています。プロは、玉の操作によって、平均値を下げたり上げたりします。

買いの平均値を底値に近くして、天井圏近くでしまう練習ができます。

売りの平均値を天井に近くして、底値圏でしまう練習ができます。

こちらもなかなか一朝一夕にはゆきません。

ビギナーズストックで楽しみながら練習してみませんか?

Get Adobe Flash playerサイトをご覧いただくには、Adobe Flash Player が必要です。お持ちでない場合は、ダウンロードしてからご利用ください。

無料体験登録はこちら

パーセンテージで状態を知らせます

入れた玉ごとに%で損益が表示されるので、各玉の操作が視覚的に管理できます。

Get Adobe Flash playerサイトをご覧いただくには、Adobe Flash Player が必要です。お持ちでない場合は、ダウンロードしてからご利用ください。

無料体験登録はこちら

シミュレーター画面について

シミュレーター画面

  1. 左から、シミュレーターを閉じるボタン、FAQへのリンク、用語集へのリンク
  2. 銘柄情報
  3. 現在の日付。リセットすると取引履歴が削除され、登録初期の状態に戻ります
  4. 場帳
  5. 「前日へ」を押すと前日の株価へ、「翌日へ」を押すと翌日の株価に移行します
  6. 売買の決定を行います
  7. 記録したコメントを表示します
  8. 表示オプションを変更します。表示オプションについて、詳しくはFAQをご覧ください
  9. 玉帳

無料体験登録はこちら

ビギナーズストックをより多くの方々に知っていただくために基本無料で設けました。

株取引専用の練習シミュレーションソフト(特許願2010-149616)を使って過去の銘柄に遡って予想できます。

株取引専用の練習シミュレーションソフトは、実際に利益を出し続けている個人投資家の意見をふんだんに取り入れたシンプルでリアルなシミュレーションソフトです。

会員登録(無料)はこちら

※メールアドレスをご送信ください。折り返し登録URLをお送りいたします。

※ご入力いただいた個人情報(名前、住所、電話番号、メールアドレス)は弊社にて厳重に管理し、弊社からのイベントセミナー情報のご案内、営業活動に利用させていただきます。それ以外の目的に使用することや、提供・開示することは一切ありません。

※hotmail、live.jpアドレスで、メールが届かないというトラブルが多発しています。hotmail、live.jpアドレス以外のアドレスでのご登録をお勧めします。

PR
バナー広告のお問い合わせはこちら
  • 無料体験登録
  • よくあるご質問
  • お客様の声

株式ランキング

バナークリックお願いします!

株式投資ランキング 株式投資

リンク

ページの先頭へ